【iPhone特集】下取り合戦:ドコモ対抗 KDDI下取り価格大幅引き上げ、SB及ばず



画像:「au」公式HPより

「iPhone 5s」「iPhone 5c」の発売が9月20日と迫り、巷では各種スペック比較など様々な情報が飛び交うなか、この機会にどのキャリアを利用するか、改めて検討する方も多いのでは?

乗り換えを検討する理由としては、ネットワークの早さや繋がりやすさ、または料金プランの安さなどが挙げられるが、au・ソフトバンク、新たに加わるドコモの3社は、新規ユーザーはもちろん乗り換えユーザーを取り込もうと"取り込み"キャンペーンを展開している。
各社のMNP対象キャンペーンはこちら(学割を除く)。

■NTTドコモ
・ドコモへスイッチ割:MNP利用で基本使用料が1年間無料
・ドコモへおかえり割:ドコモから他キャリアへ転出後、戻ってきたら基本使用料が2年間無料。さらに解約時のポイントを端末購入費に使用可
・iPhone下取りプログラム:他キャリアで使用していたiPhoneを買い取り。ドコモポイントで毎月1,000ポイントずつ付与。

■au/KDDI
・auにかえる割:MNP利用で基本使用料が2年間無料(パケット定額などの加入必須)
・iPhone下取りプログラム:機種変更の際、1ポイント=1円換算のポイント還元でiPhoneを下取り。ポイントは端末購入時にその場で利用できる。

■SoftBank
・バンバンのりかえ割:MNP利用で基本使用料が2年間無料(パケット定額などの加入必須)
・かいかえ割:機種変更した際、パケット定額料を1年間(学生は2年間)1,050円割
・iPhone 5c 購入サポート:iPhone 5c 16GBを1万円キャッシュバック
・スマホ下取り割:機種変更の際、代金の支払いは毎月1000円分、月々の料金から差し引かれる

また、「プラチナバンド」によるネットワーク面で他2社より遅れをとる形となったSoftBankは、乗り換え対策用のキャンペーンを強化している。

・スマホファミリー割:機種変更後、前の端末を家族が使うと、基本使用料等が割引
・残債無料キャンペーン:iPhone 4/4Sの残った本体代金を実質無料。iPhone 5s/5cに機種変更した際に、機種変更後の利用料金から、残った本体代金と同額を割り引く。

など。

当然ながらドコモは"取り込み"キャンペーンを強化しており、KDDI・SoftBankは流出を防ごうと"囲い込み"に必死だ。とりわけ、NTTドコモは他社端末といえど下取りに参戦。「5」を最大2万円、「4S」1万円、「4」最大5千円で下取ると発表した。それに対抗したいKDDIは、機種変更の際の下取り価格を大幅に引き上げ、ドコモへの流出防止に力を入れている。従来、「4S」で1万8千円だった下取り価格を、今回、「5」は最大2万8千円に設定。「4S」は最大1万9千円だ。

この2社の発表を受け、ソフトバンクモバイルは17日、「5」の下取り価格を最大2万5千円にすると発表。「4S」で最大1万4千円、「4」で最大5000円とした。

キャンペーンは、随時"他社に合わせてくる"可能性も大。常に最新の情報を公式サイトで確認することを心がけたい。

【参照リンク】
au・iPhone5の下取りがすごい! iPhone5s/5cに乗り換えが捗ると話題に
http://matome.naver.jp/odai/2137905655337215001

■関連リンク
【iPhone特集】iPhone 5s・5c 自分に合うキャリアは? スペック・予約まとめ
【iPhone特集】ドコモ、au、ソフトバンクどれを選ぶ?各ユーザーの声は
無茶だけどすごい?! iPhone衝撃吸収ケースを、高度30kmの成層圏から落としてテスト!

20 PHOTOS
「一番くじ エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」フォトギャラリー
See Gallery
【iPhone特集】下取り合戦:ドコモ対抗 KDDI下取り価格大幅引き上げ、SB及ばず
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る

14 PHOTOS
お絵描きアプリで描いたマドンナ
See Gallery
【iPhone特集】下取り合戦:ドコモ対抗 KDDI下取り価格大幅引き上げ、SB及ばず
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る

8 PHOTOS
Women Are Heroes
See Gallery
【iPhone特集】下取り合戦:ドコモ対抗 KDDI下取り価格大幅引き上げ、SB及ばず
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る

6 PHOTOS
折り紙ポップスター
See Gallery
【iPhone特集】下取り合戦:ドコモ対抗 KDDI下取り価格大幅引き上げ、SB及ばず
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る

8 PHOTOS
Tokyo 1955–1970: A New Avant-Garde
See Gallery
【iPhone特集】下取り合戦:ドコモ対抗 KDDI下取り価格大幅引き上げ、SB及ばず

Yokoo Tadanori.(Sōzōsha) (Shinjuku dorobō nikki [Sōzōsha]). 1968. Screenprint. 39 1/4 x 28″ (99.7 x 71.1 cm). The Museum of Modern Art, New York. Gift of the designer. © 2012 Yokoo Tadanori

Nakanishi Natsuyuki. Compact Object (Konpakuto obuje). 1962. Bones, watch and clock parts, bead necklace, hair, eggshells, lens, and other manufactured objects embedded in polyester. 5 5/8 x 8 3/8 x 5 1/2″ (14.3 x 21.2 x 14 cm). The Museum of Modern Art, New York. Frank Crowninshield Fund. © 2012 Nakanishi Natsuyuki

Tateishi Kōichi (Tiger Tateishi). Samurai, the Watcher (Kōya no Yōjinbō). 1965. Oil on canvas. 51 5/16 x 63 3/4″ (130.3 x 162 cm). The National Museum of Art, Osaka. © Estate of Tiger Tateishi, courtesy The National Museum of Art, Osaka

Yamaguchi Katsuhiro. Vitrine: Deep into the Night (Vitorīnu: Yoru no shinkō). 1954. Watercolor on paper, oil on wood, corrugated glass. 25 3/4 x 22 1/4 x 3 9/16″ (65.5 x 56.5 x 9 cm). Museum of Contemporary Art Tokyo. © Yamaguchi Katsuhiro, courtesy Museum of Contemporary Art Tokyo

Nakamura Hiroshi. Upheaval (Nairanki). 1958. Oil and pencil on plywood. 36 1/4 x 72 7/16″ (92 x 184 cm). Aichi Prefectural Museum of Art, Nagoya. © Nakamura Hiroshi, courtesy Aichi Prefectural Museum of Art, Nagoya

Nakamura Hiroshi. Circular Train A (Telescope Train) (Enkan ressha A [Bōenkyō ressha]). 1968. Oil on canvas. 71 5/8 x 89 9/16″ (182 x 227.5 cm). Museum of Contemporary Art Tokyo. © Nakamura Hiroshi, courtesy Museum of Contemporary Art Tokyo

Ikeda Tatsuo. Arm (Ude). 1953. Oil on canvas. 28 5/8 x 23 7/8″ (72.7 x 60.6 cm). Itabashi Art Museum, Tokyo. Courtesy Itabashi Art Museum, Tokyo

Ay-O. Pastoral (Den’en). 1956. Oil on panel. 72 1/16″ x 12′ 1 13/16″ (183 x 370.4 cm). Museum of Contemporary Art Tokyo. © Ay-O, courtesy Museum of Contemporary Art Tokyo

HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む