年間300日貧乏な芸人の「1日の食費を150円でおさめる節約術」


■マッハ・スピード豪速球 ガン太の「どんなときも。」第2回

働くビジネスマンの皆様、しんどいですかー!!??
皆様突然ですがランチにかけられるお金はおいくらほどでしょうか?やはりこのスーパー不景気の時代、皆様も厳しい状態なのでしょうかね。

周りの社会人ともそんな話を面と向かってした事ないので分かりませんが、少なくともボクのような、売れていない芸人にとって外食という行動は命がけと言っても過言ではございません!
日々芸事に勤しんでいますとどうしても金欠気味になってしまい節約を余儀なくされる事があります。
(事がありますと言うかもうほとんどです。年間300日くらいです。)
そんな時にまず真っ先に抑えるのが食費です。



どういう風に抑えるか、ボクの場合の基本例をあげますと、
11時起床・・・すでにお腹は空いているがその日のスケジュールを考えベストなタイミングに食事をするためスグには食べない。
13時半・・・自炊の朝昼兼用の食事をたらふく食べる。
14時・・・ネタ作り、ネタ合わせ、ライブ、打ち合わせなど何かしらあるので出かける。
そこからはひたすら食べるのを我慢。
21時半・・・バイト先の賄をたらふく食べる。

あぁ・・・我ながら完璧です。1日2食たらふく食べる・・無駄のない動き非常にスマートで美しいですね。21時半まで食べるのを我慢するため出かける直前に食べているあたりのテクニックが憎いです。賄は無料なので食費は自炊の分しかかかっていないので150円程度でしょうか・・完璧です。(うっとり)

しかし、これはあくまで一番いい例であって、ライブやオーディションが立て込み外食を余儀なくされることもあります。
そんな時のボクのいかに安くコストパフォーマンスの良い店を探そうという執念は凄まじい物があります。
牛丼チェーン店とかで済ませれば一番いいのでしょうけど、それは何だか面白くないし、外食するならするで普段自炊で作れないような物を食べたいと言う欲も出て来てしまうのです。(メンドクサイやつです。)

つづく・・・

==著者プロフィール==
マッハスピード豪速球・ガン太
1984年生まれ。人間の本質をとらえたコントを得意とするお笑いコンビのネタ作り担当。オフィス北野・フライデーナイトライブで才能を見出され、2012年1月オフィス北野所属となる。テレビ東京「ゴッドタン」の若手芸人対象アンケート『華は無いけど実力はある芸人』で3位と周りの若手芸人からも一目おかれる存在。日本喜劇人協会主催『第一回コント新人大賞』準優勝。また、水道橋博士の運転手だったことでも有名。

>■コント動画
「コント、マナー」―お笑い 「マナー」 マッハスピード豪速球 コント―
https://www.youtube.com/watch?v=ZmsOFHg2Rok;
続きを読む