バナナで脅す... 白昼堂々起きた前代未聞の強盗に全米も騒然


ロイター通信などが伝えたところによると、9月18日、米国・フィラデルフィアのコンビニエンスストアで強盗事件が発生。その際に、犯人の男が「バナナ」を武器に店員を脅したことが明らかとなり、話題となっている。


この事件は、昼日中のコンビニに押し入った男が、しばらく店内を物色した後で、レジ横に陳列されていたバナナのふさの中から1本だけちぎると、パーカーのポケットの中に隠し、それをあたかも銃であるかのように装いながら、店員を恫喝。銃だと思って驚いた店員から現金とタバコを奪い、自転車で逃走したというもの。

【動画】http://youtu.be/fl5JNotRiEs


奪われた現金の正確な額は不明だが、現在もなお、この「バナナ強盗」は逃走中。現地警察 は防犯カメラの映像を公開し、その行方を追っているという。


文・今岡憲広
■参照リンク
「Robbery 3874 Poplar St DC# 14 16 039548」 youtube
http://youtu.be/fl5JNotRiEs 
続きを読む