ほぼヌード美女の激しすぎるダンスに視聴者も唖然 「セクシーすぎる」「凄いな...」


米美女シンガーで、映画『バーレスク』や『ロック・オブ・エイジズ』でも知られるジュリアン・ハフ(26)。彼女が人気ダンスバトル番組『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』で披露したダンスが、あまりにもセクシー&激しすぎると話題だ。


冒頭からアップテンポの音楽に合わせた激しい動きで観客を魅了するジュリアン。ボディスーツではあるが、真紅のデザインと自身の肌とほぼ同じ色のスカートの組み合わせは一瞬「裸か!?」と思ってしまうほどのセクシーさだ。

すると途中で、バックダンサーがスカートを剥ぎ取り、ジュリアンはさらに裸に近い状態に。その後もパートナーのヴァル・チェメルコフスキーらとアクロバティックなダンスを披露。1分27秒あたりでは、ヴァルがジュリアンを落としそうになる一幕もあったが、流石はプロ、なんとかこらえてみせた。ヴァルは後に「ジュリアンを落とさないことが最優先事項だった」と振り返っている。

https://www.youtube.com/watch?v=fYJs0BC4KDw


生放送ならではのリアルさは多くの人の心を捕えたようで、YouTubeで映像を見た人からも

「コスチュームはやりすぎだと思うけど、ジュリアンが素晴らしいダンサーであるのには変わりない」
「ヴァル、ナイスフォロー!」
「ジュリアン、やっぱすごいわ」
「美人でなおかつセクシーなダンサーだ」

といった好意的な声が次々と寄せられている。

【参照リンク】
・Julianne Hough sizzles (and nearly falls) in sexy 'Dancing' number | Entertain This!
http://entertainthis.usatoday.com/2014/09/24/julianne-hough-wows-and-nearly-falls-in-sexy-dancing-number/
・Dancing with the Stars 19 - Julianne Hough Dance | LIVE 9-23-14 - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=fYJs0BC4KDw 
続きを読む