世界的ヘヴィメタバンドが新作MVで何故かマイリー・サイラスばりのケツ振りダンス


米ヘヴィメタルバンド、マストドンの新曲「The Motherload」のPVが"メタルとケツ振りダンスの融合"と話題だ。



世界的な人気バンドということもあって、マストドン渾身のミュージック・ビデオは公開から1週間弱で75万以上もの再生回数を記録。激しい音楽と共に、43秒あたりからは「プルプル」というよりはむしろ「ブルンブルン」といった迫力満点のケツ振りがスローモーションで堪能できる。

他ジャンルのアーティストとも積極的に交流することで知られるマストドン。ケツ振り(トワーキング)といえばマイリー・サイラスが「MTV VMA」で見せたソレの印象が強いが、こちらも迫力満点だ。

https://www.youtube.com/watch?v=Sp7CYvh8FwA


音楽だけでなく、ビジュアル的にもいろんな意味で引きこまれてしまうこのビデオ。視聴者からも

「目のやりどころに困る...」
「は、迫力ありすぎ」
「股割りがなんともいえねえ」
「どうやら俺は、違う世界に迷い込んでしまったらしい」
「"マーキング(Merking=Mastodon+Twerking)"だな、これは」
「メタルでも踊れる、ってことの証明だな」
「実にクリエイティブじゃないか」

とおおむね好評の様子だ。楽曲のクオリティが高いだけに、少々バカっぽいMVでもすこぶるカッコよく見えてしまうのはさすがである。
続きを読む