「王様のブランチ」の鈴木あきえクンが艶っぽくセクシーにイメチェン!


世界40か国で公開され、イギリスでは初週興行成績でアニメ―ションでは異例の第2位を記録した話題作、『サミーとシェリー 七つの海の大冒険』に、「王様のブランチ」などでおなじみの鈴木あきえが声優として参戦! ヒロイン・シェリー役を演じた感想などを聞く。



生まれたてのウミガメ、サミーとシェリーは、砂浜を出て海へ向かう途中でカモメに襲われ、どうにかピンチを脱したものの、離れ離れに。シェリーとの再会を夢見るサミーは大海原に旅に出るが、その冒険を通じて家族、友情、勇気、そして自然への敬意などのテーマを描く感動作だ。芸能活動10周年にして声優初挑戦となった鈴木は、「最初にお話をいただいた時、何かの間違いだと思いましたね」と大任への感激を笑いを交えて回想した。

映画を観るとわかるが、シェリーを演じている鈴木の声は、テレビで聞くソレとは違う。鈴木は、「シェリーは、ちょっと妖艶で、男を誘うような小悪魔っぽい表情が多いので、そういう艶っぽいセクシーな声を出そうとは心がけましたね(笑)」と秘訣を明かす。また、「幼少期は高い声、成長した後は基本的に素のままで演じることに決めて、無理をしないように演じました」とも。いつもの元気印の鈴木とは違う、オトナの女性の声にも注目だ。



その渾身作、たとえば独身の女性には「サミーのまっすぐで温かい、一途な気持ちを受け止めてほしい」と推奨するが、その理由は「そういう恋愛に触れてこなかったので、心がとっても温かくなりました(笑)」と自虐ネタを絡めて説明する鈴木。テクニックだけでなく、気持ちもしっかりこもった鈴木の熱演をスクリーンという大海原で受け止めたい!

映画『サミーとシェリー 七つの海の大冒険』は、大ヒット上映中!

■参照リンク
『サミーとシェリー 七つの海の大冒険』公式サイト
http://sammy-movie.jp/
続きを読む