人気セクシー女優・紗倉まなとトヨタが「合体」企画 ネット上には期待の声多数




人気セクシー女優・紗倉まな(21)が、世界に誇る日本の自動車メーカーと「合体」する...そんな衝撃的な見出しが飛び込んできた。
記事によると、今回明らかとなったのは、トヨタが運営しているポータルサイト「GAZOO.com」で、紗倉がコラムの連載をスタートさせたというもの。これまで本業であるAVへの出演のみならず、ドラマへの出演や、スポーツ紙などへの寄稿など、多彩な活動を続けている彼女だが、いわゆるナショナルクライアントが現役のセクシー女優を起用すること自体が極めて珍しいケースであるだけに、広告業界はもとより、ネット上からも、この「合体」に対して驚きと期待の声があがっている。

「まさかのトヨタw」
「トヨタのためにひと肌脱いだとwww」
「でも、トヨタがこういう挑戦する意 味ってデカいよな」
「トヨタは職業差別しない優良企業」
「これ、「合体」って言いたかっただけだろw」
「紗倉ちゃんて仕事に対する意識高いよな」
「トヨタほどの大きな会社ならば、中途半端な批判も「はい?」って言っていい」
「AVがー、こんな小娘にー、とかいうバカッター民はもういらないよな」
「トヨタもまなちゃんも頑張れ!」

なお、今回の仕事について、「トヨタさんという大手自動車メーカーさんと、どんな形であれ一緒にお仕事ができるとは想像もしていませんでした」と、驚きとうれしさを隠しきれない様子の紗倉だが、彼女が工業高専出身の理系女子ということもあり、トヨタ側からの期待は相当なもの。たしかに、一部で心無い批判を浴びているのも事実だが、彼女にとっても、トヨタにとっても、大きなこの挑戦、どうか逆風に負けることなく、頑張って欲しいところだ。

文・久保田太陽

【参照リンク】
https://twitter.com/sakuramana0000/status/521571892390424576
続きを読む