美女がセルフィー(自撮り)に夢中になりすぎて恥ずかしい事になってる


毎日世界中で行なわれている"セルフィー(自分撮り)"。少しでも理想の1枚を撮ろうと奮闘する人も少なくないようだが、自宅を一歩出たら、撮り方には気を付けた方がいいかもしれない。



それを教えてくれるのが、隠し撮りされたこの動画。たまたま遭遇したらしい1人の女性がセルフィーに夢中になっているのを撮ったものだが、体をひねってみたり、後ろからのセクシーなショットに挑戦したりと、次第にエスカレートしていく様子がわかる。

【動画】https://www.youtube.com/watch?v=BqMdHP-u87g


どうやら満足のいくショットが撮れたらしいこの女性。また動画には、撮影者のものらしき「(大胆なポーズをした女性に対し)マジで? ありえないんだけど」といった、呆れた様子の暴言も収められている。

動画を見た人からは

「セルフィーに夢中の女性も女性だけど、そんな赤の他人を1分以上撮影していたこの人もどうなの? 自分で自分の時間を無駄にしたってわからないのかな?」
「この女性も撮影者も同類じゃないか」
「動画の終わりでグー・グー・ドールズの歌(「Iris」)がかかってるんだけど、歌詞が"...and I don't want the world to see me...(直訳:世間からは見られたくない)"ってwww」
「この女の子、かわいいよね」
「ほっといてやれよ」

と、セルフィーの女性ではなく撮影者への非難の声が。いずれにせよ、人目のある場所での行動には気を付けたいと思わせる映像だろう。
続きを読む