ネット上で話題の「1年に1回ぐらい無性に食べたくなる食べ物」No.1とは?


誰しも、時々、無性に食べたくなるものはあるハズ。しかしそうしたものの多くは、実際に食べてみると、「ああ、もうしばらくは食べなくていいや」となってしまうもの。現在、そうした「時々無性に食べたくなるもの」に着目した「1年に1回ぐらい無性に食べたくなって、食べたら『うえっ、もう1年ぐらいは食わなくていいや』ってなる食べ物No.1」というスレッドが話題となっている。



このスレッドを立てた人物によると、その代表例は「チキンラーメン」。無論、それを毎日のように好んで食べているという人も少なくないだろうが、普段、あまり食べないという人にとっては、「1年に1回は強烈にフェロモンを放つ食べ物」ということのようだ。以下、そのほかのユーザーからは実に様々な食べ物の名が挙げられた。

・シナモン系のお菓子
・スモークサーモン
・おしるこ
・牡蠣
・トウモロコシ
・いくらとうにの海鮮丼
・地元名産のお菓子
・イチヂク
・ドクターペッパー
・干し柿
・ローズネットクッキー

なお、冒頭で紹介された「チキンラーメン」は、複数のユーザーが回答。ついで、「天下一品」「KFC」という答えも複数寄せられたが、これらについても、週に何度も食べるという人にとっては意外なハズ。やはり、人の好みというものは、千差万別のようである。

文・葛西敦規
続きを読む