宮沢経産相のSMバー政活費支払疑惑がネット上で物議「SかMか?」「吊るしあげw」


小渕優子氏辞任後に経済産業相に就任した宮沢洋一氏について、その資金管理団体が、SMバーに政治活動費を支出していたことが明らかとなり、物議を醸している。



これは、宮沢議員の資金管理団体・宮沢会がまとめた政治資金収支報告書で明らかとなったもので、同会は2010年の9月、広島市のSMバーに「交際費」という名目で1万8230円を支出していた。こうした、前代未聞の「交際費」の存在に、ネット上からは早くも呆れ声が。

「問題はSなのかMなのかというところ」
「吊るされるのを見るのが好きなのか...」
「つか、SMで交際費って...ねえw」
「これまた微妙な価格設定だな」
「嗜好は別にいいけどさ、そのくらい自分で払えよなぁw」
「これがホントの吊るしあげw」

なお、この店は下着姿の女性を縛って吊るすなどの、いわゆる「緊縛ショー」をウリにする店のようで、客も参加が可能。一体どのような「交際」であったのか、気になるところだ。

文・今岡憲広

■参照リンク
宮沢洋一 公式サイト
https://www.miyazawa-yoichi.com/
続きを読む