ポルノ女優がトラックで旅して相手を調達する!?ツアーがあるらしい


ポルノ女優がイギリス各地を旅し、行く先々で相手を調達してはセックスをする ―― そんな驚きのリアリティ番組の撮影が行なわれているという。



これは英アダルトTVチャンネル<Television X>の企画で、男性陣のお相手となるのは"UK MILF(UK版ヤリたくなるようなママ)"と称されるポルノ女優、レベッカ・モアさん。今回の"セックス巡業"はトラックで国中を回り、通りすがりの他人を荷台でのセックスに誘うものだ。

さらに今回は"「Xファクター」(英オーディション番組)のセックス版"といったコンテスト形式を採用し、10月17日からのバーミンガムを皮切りに、マンチェスターやリーズ、サウサンプトン、そして10月25日のロンドンで幕を閉じる。コンテスト形式とあって広告も大々的に実施し、タブロイド紙『The Sun』には、エントリー用のバーコードまで掲載された結果、バーミンガムだけで2,000名を超える応募があったという。

また、ツイッターで「#DoRebecca(レベッカをヤろう)」と検索すると、現在の状況もわかるとか。また<Television X>によると、企画には建設労働者、学生、サラリーマン、セックス狂のスポーツマン、そして怠け者(!)と、誰でも参加できるという。

だが一方で、巡業先の政治家たちは不満顔。「こんなことがまかり通る街だと誤解されては困る」「イメージがガタ落ちだ」「トラックでナニが行なわれているかは直接見られないが、地元民や若者に影響がないようにしたい」と批判している。

レベッカさんによると、バーミンガムでは20人とコトに及んだとか。その中の1人で、タトゥーを全身に施した"HRM King Of Ink Land"なる人物は、レベッカさんとのキス写真と共に「トラックで楽しいひとときを過ごした」とツイートしている。
実はこの"セックス巡業"、2009年にもアイルランドで行なわれている。当時はポルノ女優、ターニャ・テイトさんが国中を回ったのだが、コトに及んだうちの1人が政界の期待の星と目されていたジョン・キーオ氏の兄弟だったことが判明し、物議を醸してしまった。

【参照リンク】
・The X Factor of Sex Invades Britain: Rebecca More's 'Sex Tour' Enrages U.K. Politicians - The Daily Beast
http://www.thedailybeast.com/articles/2014/10/20/the-x-factor-of-sex-invades-britain-rebecca-more-s-sex-tour-enrages-uk-politicians.html
・This Porn Star Is Going On A 'Sex-Tour' Where You Can Win The Chance To Have Sex With Her In The Back Of A Truck | Cory Jays
http://www.coryjays.com/2014/10/this-porn-star-is-going-on-sex-tour.html 
続きを読む