「ニセモノ選挙応援」で問題になったデーモン閣下のニセモノ、全国に大勢いることが判明


聖飢魔IIの元メンバー、デーモン閣下の「ニセモノ」が次世代の党・坂元大輔候補の選挙カーの車上で手を振り、閣下本人が「無関係である」と怒りのコメントをブログに掲載したことが先日話題となったが、このタイミングで実は聖飢魔IIのニセモノが全国各地にいる事が話題となっている。


聖飢魔IIの創始者で初期ギタリストある「殿下」ことダミアン浜田氏が「様々な聖飢魔IIのコピーバンドが存在するようだが、その名前に興味がある」とツイッター上で発言したことが事の発端。

殿下のこの声がけに全国の聖飢魔IIのコピーバンドが名乗りを上げ「私は4年程前に「魔II堕聖子」(まつだせいこ)というコピーバンドをやりました」「大阪で帝貴悪IIという名前でコピーバンドをしています」「卒業シーズンに一度ミサをさせていただいたのでバンド名は「年度魔II」でした」「SK-IIです。美白成分満載ですし!主にアマバンフェスなどで、聖飢魔IIを知らない愚かな者どもに片鱗を味わわせて喜んでおります」と次々とツイート。

その後も「南無阿弥陀撫II」「偽聖魔II」「P-なっII」「警察化II(ポリバケツ)」「銃死魔II」など、さらには「正式に活動とまではなりませんでしたが、大学のサークルにて「サーモン小暮、バーミヤン浜田、ソース清水、リゾット星島、ラーメン湯沢」という構成員で活動を模索しておりました」と、メンバーの名前まで似せたグループも。
基本的には「II」をトレードマークに皆、聖飢魔IIのコピーバンドを名乗っているようで、「帝奇亞II」のヴォーカルと名乗るものの写真はデーモン閣下そっくりである。

今回の選挙の件は、デーモン閣下のフリをして選挙活動をするということに大きな問題があり、本人も特定の政党の支持者ではないことを発言する事になってしまったが、実はデーモン閣下のニセモノは全国に数多く存在することが明るみになった訳だ。

■参照リンク
デーモン閣下の地獄のWEB ROCK - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/demon_kakka_blog
続きを読む