サンフレッチェ広島ミキッチの愛娘、ひらがなメールが可愛らしすぎると話題に


サンフレッチェ広島のミハエル・ミキッチ選手の娘さんが母親に書いた手紙が、妻リュプカさんのインスタグラムに画像で公開され「可愛らしい」と話題になっている。


全てひらがなで書かれたこの手紙。

ゆぷか
だいすき いっしょにあそぼうね またおべんとうをつくってね
またみやじまにいきたい しかにあいたい
やな みきっち


ネット上には「ほとんど日本育ちみたいな感じなのかな」「生まれも育ちも日本なんだな」といったコメントや、京都に移籍希望のファンからは「京都なら一時間くらいで鹿にも会えるかな」など。

ちなみに妻のリュプカさんはクロアチア出身のトップモデル。長身のサッカー選手とモデルと娘2人の家族写真から「こんな一家が日本の片田舎うろうろしてたら目立つだろなあ」といったコメントも。

「サンフレッチェで引退したい」と語っているミキッチ選手の広島在住もかれこれ5年。娘の手紙からは宮島など広島の名所の名前も出てきていて、日本での生活に馴染んでいる姿が垣間見える。

■参照リンク
http://instagram.com/p/uh7YNThOh_/
続きを読む