中村俊輔セルティックパークに5年ぶりに帰郷 語り継がれるあのゴールを別角度で


「レジェンドの帰還だ」。横浜F・マリノスの中村俊輔が、あのセルテックの本拠地セルティック・パークに帰ってくる。


12月14日の午後の試合のハーフタイムで、2009年の退団以来、実に約5年半ぶりの再会をサポーターたちと果たすことが決定した時、グラスゴーのサポータたちが口々にしたのは「あのフリーキックの能力は、別次元だった」「ユナイテッド戦でのフリーキックは一生忘れない」という言葉。

「あのフリーキック」とは2006年11月21日にセルティック・パークで決めたマンチェスター・ユナイテッド戦フリーキック。中村は9月13日にオールド・トラフォードでも同様のゴールを決めている。

当事サポーターは様々な角度からこのゴールシーンを撮影していた。
特に有名な映像はゴール裏からのシーン。ゴール左隅にボールが突き刺さった瞬間のサポーターの熱狂でカメラが左右に揺れ、その凄まじさが窺える。

【動画 ゴール裏】http://youtu.be/bZsZHPsbyQE


そしてセルティックパークの上階スタンドからの撮影。背後からこの見事なゴールが撮影され、こちらのサポーターの熱狂ぶりも強烈だ。

【動画 上からの撮影】http://youtu.be/LOTOYQGEg6A


先日、イギリス・メディアは「セットプレーのスペシャリストのベストイレブン」として、デル・ピエロ、ロナウジーニョ、ピルロ、ベッカムなどと並び中村俊輔を選出した。欧州のサッカーファンにとって、マンU戦でのあの伝説のゴールは、8年経った今でも鮮烈な記憶として残っている。

【動画 テレビ版】http://youtu.be/6hba300JbXU


■関連リンク
・Nakamura Free Kick Celtic v Man Utd.
http://youtu.be/bZsZHPsbyQE
・Nakamura amazing freekick against man utd
http://youtu.be/LOTOYQGEg6A
・【伝説】中村俊輔 CL マン・U戦 決勝点となる芸術的フリーキック / Syunsuke Nakamura
http://youtu.be/6hba300JbXU
続きを読む