新しいプリキュアに昭和臭いの声 「70年代の少女漫画」「古めかしい」


来期のプリキュアと戦隊モノは?年末前後になると情報解禁される日曜朝の子ども向け番組の来期の新キャラクター。先日戦隊シリーズ最新作『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のスーツデザインが「前にみたのとソックリ」と話題になったが、今度は女児と大きなお友達に大人気のプリキュア・シリーズの新キャラが「昭和臭い」とネット上で話題となっている。


現在放映中の『ハピネスチャージプリキュア』が終了後の2月からスタートする『Go!プリンセスプリキュア』。タイトル発表時から「今出てるプリキュアに「キュア・プリンセス」がいるのにまたプリンセスとは...」とタイトルに突っ込みが入ったりはしていたが、リークされたお菓子「Go!プリンセスプリキュアグミ」のパッケージのキャラデザインが「かなり微妙」との声が多数寄せられている。

「何か古くさくなってね?」「なんかババくさい」「昭和な感じ」「70年代少女漫画」「時代を逆走している」など、確かに見た感じひと時代前のアニメのキャラクターデザインのような古めかしさを感じる。

とはいえ「映像になったら可愛くなる可能性が」「太眉いいね」といった大人の意見や、「もしかしてセーラームーン世代狙ってる?」「(今回は)80年代のキャラデザかと思ったら今度は70年代か」と以外と古めかしいキャラデザインも悪くはないのでは?との意見も。あくまでこれは大友たちの意見なので、対象となる女児たちがどう思うかは不明だが、このところ女児に大人気の『アイカツ』や、男女問わず子どもたちに支持されている『妖怪ウォッチ』などに押されぎみと言われるプリキュア・シリーズ。いよいよこれまで一定数いることを知りながら、敢えて無視して来た「大きなお友達」への客層チェンジを狙った方向展開ではないことを願いたいところだ。

■参照リンク
『Go!プリンセスプリキュア』公式サイト
http://www.toei-anim.co.jp/tv/princess_precure/
続きを読む