吉木りさ、セクシーすぎるピカチュウ"りさちゅう"でポケモンセンターの1日店長に


人気グラビアアイドルの吉木りさが12月11日、池袋サンシャインシティの「ポケモンセンターメガトウキョー」オープニングセレモニーに1日店長として登場。「大好き」だという、ピカチュウをイメージした黄色のセクシーな衣装で、「吉木りさのピカチュウということで『りさちゅう』です!」と、アピールを行った。



そんな吉木りさは今年で27歳。1996年の「ポケットモンスター赤・緑」発売が小学生の時と、直撃世代なのだという。「学校で、ポケモンの好きなキャラクターだったり、アニメやゲームの話しをして盛り上がっていた」と、当時を懐かしむ吉木りさ。

「ポケモンセンターメガトウキョー」店内は、さまざまなポケモングッズで溢れており、「リザードン好きなのでリザードンの帽子とか欲しいな」とコメント。その他の好きなポケモンについては、「ドガースの、ふにゃっとした変な顔が可愛らしくって好き」と話し、「男性も、凄くイケメンで王子さまというよりは、一癖あるような顔の男性が好き。まさにドガースみたいな!」と好みを暴露。



クリスマスの相手については、「ピカチュウとサトシのような息ピッタリのパートナーを探しているのだけど、なかなか見つからない」のだという。今年8月に放送された、テレ東の吉木りさにただ怒られるだけの番組「吉木りさに怒られたい」が大反響だったりなど、仕事が忙しくなっている様で、「クリスマスも仕事」と嘆く場面も。



「2014年は特に下半期からは怒ってばかりだったので、来年はまた別の表情を見せたい。喜怒哀楽全てを出せれば」と、1年を振り返ってのコメント。セレモニーの最後には、「ポケモンセンターメガトウキョー、まさにメガ進化していてさまざまな可愛いポケモンたちに囲まれているので、とっても楽しい空間になっております。さまざまな世代の方たちが楽しめると思いますので、、是非是非足を運んでいただければ」と、1日店長らしいコメントで締めくくっていた。
続きを読む