若手芸人の恋愛事情② 失意のどん底での『内さまライブ』に挑戦!

【芸人×恋愛その2】(前回から続いてます。

芸人と言えども感情の根っこは一緒。失恋の際はベタベタに落ち込むもの、しかしその仕事柄いつまでも落ち込んでられない。そうです!芸人は自分がいかなる状況に居ても人を笑わせに行かなければなりません、
まさに『どんなときも。』です・・・

今回の大失恋であっても例外ではありません、無情にもお笑いライブはやってきます!(平均月15本ほど)こんな状況でどうしろってんだい・・・



しかし、意外にも"恋人が居る"といういわゆる幸せな状況から突然突き放されいきなり心の拠り所を失い追い込まれたボクは集中しまくりました。
何となく悟ったんです。素敵な彼女が居ようが何だろうが日々の幸せに一喜一憂していても意味が無い。ボクの根源的な幸せはお笑いで成功しない限りはやって来ないのだと!
・・・偉そうに言ってますがそりゃそうです。芸人で売れるのが夢なんですから。

その時5日後に控えていたお笑いライブは『内さまライブ』というライブでこのライブは、オーディションを合格した各事務所の芸人が集う月一で開催されるライブなのですが年間12回行われ毎月優勝者を決めます。
そして年末に行われるその12回の優勝者たちが集い戦うチャンピオン大会で優勝すると何と【内村さまぁ~ず】と言う『内村光良』さんと『さまぁ~ず』さんの番組に出演が出来るのです。しかも半端な出演の仕方ではないです!30分まるまる2週にわたりです!!

この若手芸人が出られるテレビ番組が少ない今の時代こんなチャンスはめったに無いのです!このライブには何度か挑戦をしていましたけど結果は毎回イマイチな感じでした。どう考えても一度は優勝して年末のチャンピオン大会に食い込まなければなりません!
前から全力でやっていたつもりでしたがなんせ今回のボクは追い込まれています。
このライブへの調整はおのずと力が入りました。
逆境を跳ね返すなんてカッコいいものじゃないです。もうこれをやるしかないのです、だって思い出しちゃうから!!

そして、5日間詰めに詰めて迎えた当日。結果は優勝でした!うっうれしい・・・
コレで終わればカッコいいのですが思いもよらぬ事件が起きてしましました。
舞台上で歓喜しMCの『レッド吉田』さんに感想を求められた時何とボクは感極まり泣いてしまったのです・・・
正直どのコンビも優勝は狙って迎えているライブではありますがチャンピオン大会でもあるまいしそこまで気合の入っている人は誰一人いません・・・はっきり言って泣くなんてありえないんです。一同騒然です・・
「どっ、どうした?」恐る恐るレッド吉田さんに聞かれたボクは何か答えなければ。と思いながらも上手くボケも浮かばずに正直に話すことにしました。

「さっ最近・・・ぷ・プライベートで、嫌なことがありましてー。」

"プライベートかーい!!"
出演者一斉にツッコまれ大爆笑が起きました。皮肉なことに正直な本当の理由が一番のボケになったのです。
こうしてボクはまた笑いに助けられました。

働くビジネスマンの皆様、仕事に追われ恋人や奥様をないがしろにしていませんか?
どうぞボクの分まで大事にしてください。特に稼ぎあるのに結婚渋っている人!
早く結婚しちまえ!

==著者プロフィール==
マッハスピード豪速球・ガン太
1984年生まれ。人間の本質をとらえたコントを得意とす るお笑いコンビのネタ作り担当。オフィス北野・フライデーナイトライブで才能を見出され、2012年1月オフィス北野所属となる。テレビ東京「ゴッドタ ン」の若手芸人対象アンケート『華は無いけど実力はある芸人』で3位と周りの若手芸人からも一目おかれる存在。日本喜劇人協会主催『第一回コント新人大 賞』準優勝。また、水道橋博士の運転手だったことでも有名。
続きを読む