年末は断捨離いらずの大掃除 『MONOLESS(モノレス)』ならダンボール1箱単位で預けられる!

師走の語源と言われるお坊さんでなくとも、忙しく走り回る用事が増えてくる年末。そろそろ大掃除を始めようと思っている人も多いことでしょう。近頃、"断捨離"という言葉をよく耳にするようになってからは、あれこれ構わず目につくものを捨て去り、そのたびに後から後悔してしまうこともしばしば。筆者のように、そんな経験をしたことがある人もきっと少なくないのでは?

部屋をスッキリしたい! だけど捨てるのは嫌......、という優柔不断な人に、「捨てられなければ、預ければ良いじゃない」と救いの手を差し伸べたのが、ダンボール1箱単位で預けられる収納サービス『MONOLESS(モノレス)』。

必要な作業は、手元にある箱または1箱300円(税抜き)の専用キットに預けたいものを詰め、ウェブサイトから箱の情報を登録して集荷依頼をするだけ。すると、登録された箱は宅配便で『MONOLESS』の倉庫に発送され、1箱あたり月額333円(税抜き)の保管料で大切に保管されるという仕組みです。もちろん、ダンボールの中身が開封されることはないので、プライバシー面でも安心。専用キットだけでなく、手元にある箱でもOKというあたりが楽チンでうれしいですね。

保管中の箱は会員登録したマイページからいつでも確認でき、取り出し依頼をすれば、最短で翌日には指定の場所まで届けてくれます。倉庫をまるまる借りるほどではないけど、ちょっと別の場所に逃がしたいものがある際には非常に便利なサービスと言えるでしょう。

なお『MONOLESS』では、12月18日から2015年1月31日までに登録したユーザー限定で、3か月間の保管料が3箱まで無料となる"年末年始大掃除キャンペーン"を実施中。つまり、333円×3箱×3か月で2997円(税抜き)のお得というわけです。

また、クローゼットを占領している季節外れの衣類をクリーニングしてくれ、さらに次のシーズンまで大切に保管してくれる『MONOLESS クリーニング』というサービスも新たにスタート。これから忙しくなる大掃除で賢く活用してみては?

『MONOLESS』紹介ページURL:
https://www.monoless.com/

『MONOLESS クリーニング』紹介ページURL:
http://ajk.monoless.com[リンク]


■おすすめ記事
元記事を読む
ネット系ネタ&オピニオン記事強し!? 『ニコニコニュース』が2014年配信ニュースのコメント数ランキングを発表
JASRACがあまりにも藁人形にされ過ぎているように見えたので、ちゃんとした議論の為にちょっと緩和を試みてみる(不倒城)
"フライト・シーン"が気持ちイイィィ! 空飛ぶ"赤いベイマックス"の映像が初公開
ウルトラマンが競馬に挑戦する『ウルトラ有馬記念』超貴重映像公開! 秋葉原ではウルトラ級のイベント開催へ
続きを読む