ロッテ「雪見だいふく」の棒問題にネット上でも議論白熱


夏の暑い盛りばかりではなく、厳しい寒さの続くこの時期、暖かくした部屋の中でのんびりアイスを食べるのが好きだという人も少なくないハズ。そんな隠れたアイスシーズンまっただなかのここ最近、ネット上では、ロッテの人気アイス「雪見だいふく」について、実に不思議な投稿が出現、話題となっている。


これは去る12月5日と12月11日に、それぞれ別のユーザーからtwitter上に投稿されたもので、一人のユーザーは、「雪見だいふく」に付いているべきはずのミニフォーク状のスティックがなく、もう一人のユーザーは、逆に2本ついていたというもの。無論、ネット上での個人の発言であるため、真偽のほどは定かではないが、極めて珍しいケースであるだけに、ネット上ではちょっとした話題となっている。

とかく、世の中というものは、足りなくても、逆に多すぎても、不便となってしまうもの。やはり何事も「過不足なし」という状態が好ましいようだ。

文・山田浩一

【参照リンク】
・雪見だいふく
http://www.lotte.co.jp/products/brand/yukimi/
続きを読む