かわいすぎる! 2歳キッズの100日をソニー「アクションカム」で追いかけたムービーが公開中

アメリカはLA在住の"かわいすぎる2歳児"Teleくんを、ソニーの「アクションカム」で追いかけたムービーが「かわいすぎる」と話題だ。



ソニーの公式YouTubeチャンネルで公開中のムービー『100 days of Tele and His Red Ride』は、両親から子ども用二輪車<STRIDER>をプレゼントされたTeleくんが悪戦苦闘しながらも少しずつ成長していく100日間を、Wi-Fi内蔵デジタルHDビデオカメラレコーダー『Sony's Action Cam』で記録したもの。

カーリーヘアに愛くるしいクリクリの目、そしてなんといっても笑顔が超キュートなTeleくん。映像はパパ&ママ、二輪車など、あらゆる目線にカメラを設置し、Teleくんの頑張る姿を余すことなく捉えている。お子さんを持つ方だけでなく、未来のパパ&ママもキュンとなってしまうこと間違いなしの可愛らしさだ。

第1弾~3弾ムービーのTeleくんは、<STRIDER>との対面から、自宅の庭でおっかなびっくり練習し、時には妹に先を越されてイジケたり、うまく乗れないイヤイヤ病を発症したり......。続く第4弾ムービーは全100日のちょうど半分、前半戦にあたる50日間の模様をおさらい。そして先日公開された第5弾では、やる気を取り戻したTeleくんが猛練習をスタートし、たまに泣いたり、ドキドキの外出を果たしたり、ついに50日目には友達と一緒にツーリングまで! よく頑張ったねTeleくん......!

気になる今後の様子も随時、公式YouTubeチャンネルにアップされる予定とのこと。残りは30日だが、100日後のTeleくんは一体どれぐらい<STRIDER>に乗れるようになっているのか? 両親になったつもりで見守っていたい!

https://www.youtube.com/watch?v=pJweUKGVCyA&list=PLtkgHIUPaAv1Hn6mF1EG9mxdklUEipm2R

『Sony's Action Cam』は、小型ボディに最適なレンズ設計のツァイステッサーレンズを搭載し、従来モデルよりもさらなる高画質化を実現した、ソニーのWi-Fi内蔵デジタルHDビデオカメラレコーダー。持ち運びにも便利で装着しやすい小型&軽量ボディが自然な撮影スタイルを生み出し、各種スポーツやアクティビティの撮影はもちろん、子どもと一緒に遊びながらの撮影などにも最適だ。



【参照リンク】
・Sony's Action Cam  オフィシャル・サイト
http://www.sony.jp/actioncam/
・Action Cam 公式YouTubeチャンネル
http://youtu.be/TMzdMeCDutE?list=UUl3ECWBde61nzDiKgcQET2g
続きを読む