インテル・マンチーニ監督の顔面にボール直撃、その後の対応がカッコよすぎると絶賛の嵐


ジェノアとの試合中にインテルのアンドレオッリの思い切り蹴った球が、マンチーニ監督の顔面に直撃するアクシデントが起き一時騒然となる事件が起こったのだが、監督がその後とった「優雅過ぎる行動」がさらに反響を呼んでいる。



映像でみても選手の全力のシュートが顔面に直激していることがわかる。その場に倒れ込む監督の姿を見る限り、軽く脳震盪を起こしているような深刻な状況にも見えるが、スタッフたちに抱きかかえられて、真っ先に監督が取った行動がさらに凄い。何とボールを蹴ったアンドレオッリを交代させる仕草を見せるギャグで、場を和ませたのだ。

【動画】http://youtu.be/8vO2Vyd3dMw


「もしかして怪我した?」と蹴った選手も少し緊張するような場面でのさりげない気配り。ネット上でも「試合が緊迫していた時間帯だったから、あの緊張がとける態度がチームには何よりの助けになった」「常にオシャレだな」「ボールが当たってもなお優雅」など。

中には「アンドレオッリは使って貰えなかったからワザとやっただろ」なんて意地の悪いコメントもあったりするが、インテルも3-1で快勝。それにしてもボール直激シーンは何度みても痛そうだ。
続きを読む