ローマの王子・トッティ、ゴール連発後の"自撮り"パフォーマンスが話題に


セリエA18節、ローマとラツィオの試合で、ローマのフランチェスコ・トッティがとった最新のパフォーマンスが話題となっている。



この日2点目の同点ゴールを決めたトッティは、スタッフからスマートフォンを受けとり、なんと「自撮り」。試合中のセルフィー・パフォーマンスという前代未聞の方法で自身のゴールを祝った。

【動画】http://getbein.us/14Jt1Xc

今回のトッティの件は割とお茶目という意見も少なくないが、スマホの普及で世の中ではセルフィーが大ブーム。サッカーの試合でも、イングランドのFAカップでは、下位チームの選手たちがプレミア強豪との試合の時に、選手との記念撮影禁止令がでるなど、プレイヤーたちのモラルが問われている。

近年、試合中にシャツを脱ぐパフォーマンスにイエローカードが出るようになったように、スマホでの自撮りも場合によっては禁止事項になるかもしれない。
続きを読む