2015年最優秀ゴール候補!スローインで約50メートル離れたゴールに直接決める


海外のサッカーの試合で、フロントフリップのスローインがそのまま得点になったという非常に珍しいゴールシーンが話題となっている。



ゴールまでは約50メートルの距離。選手が一回転投げた球は見事な放物線を描いてゴールへ。キーパーも「急にボールが来たから」とばかりに反応できず。

【動画】https://vine.co/v/ODDYAQBjIHi

この映像は大きな反響を呼び、「歴史上最高のスローインだろ」「これ死ぬまでに一度やってみてー」「俺のキックよりボールが飛んでるじゃないか...」とネットユーザーたちも大興奮のようだ。

このフリップスローと言うワザ、世界中に何人かいてその度に話題になるが、2012年に来日したアイスランド代表ソルステインソン選手も試合中最も注目を集めたものだ。直接ゴールに入るのは極めて珍しいようである。

【動画】http://youtu.be/FT8RYTqDWTA


【参照リンク】
https://vine.co/v/ODDYAQBjIHi  
続きを読む