ダイエット中のくまモンも訪問!熊本県庁食堂が期間限定で「赤い健」庁食堂に


新年早々、アディダスの特注赤ジャージを着て最後のダイエット宣言を高らかに行ったくまモン。そんな中、くまモンのお膝元である熊本県庁食堂で、現在期間限定「"赤い健"庁食堂フェア」が絶賛開催中となっている。


13日(火)から始まったこの特別フェア、初日にはくまモンと、くまモンと一緒にダイエット宣言をしている蒲島知事も来場。期間中の特別メニュー、「野菜たっぷり赤バーグ定食~くまもとのトマトソースがけ」を試食し、「美味しいモン!」とご満悦。その後はエクササイズダンス「くまモン4Uメソッド」を知事に教えてあげるなど、楽しい訪問となったようだ。


ちなみに、初日はオープン前から行列ができ、限定40食の赤バーグ定食は30分で完売。16日からは赤バーグに代わり、「なすと豆腐の肉味噌かけ しゃきしゃきだモン定食」が毎日限定40食販売されている。期間中は、タニタの体組成計が食堂内に設置されており、お客さんがいつでもヘルスチェックできるのも嬉しいポイントだ。

この日は知事自身も体組成計での計測を行った。その結果にタニタの担当者からは「若干数値的には高く出てますね。特におなか周りが」と指摘されてしまい、「3か月でマイナス3キロ目指します」と知事自らもダイエットを宣言。

「"赤い健"庁食堂フェア」は1月13日(火)から1月20日(火)までの平日、午前11時〜午後2時30分の開催となっている。

■参照リンク
「"赤い健"庁食堂」フェア実施! - 熊本県庁
http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/3/akaikencho.html
続きを読む