アカデミー賞候補者を「プープ(うんこ)さん」と言い間違い→ネット上が祭り騒ぎに


日本時間15日夜に行われた第87回アカデミー賞ノミネート発表。ここで、なんとも切ない言い間違いが起こり、ネット上がお祭り騒ぎとなっている。


今年の発表では24部門すべてが生中継されたのだが、主要部門発表となった第二部で、俳優のクリス・パインと共にプレゼンターとして登壇したアカデミー協会会長のシェリル・ブーン・アイザックが、最優秀撮影賞(cinematography)に『Mr.ターナー』でノミネートされたDick Pope(ディック・ポープ)氏を「Dick Poop(ディック・プープ)」と読み間違い。英語では「Poop」の意味は「うんこ」...ということで、「うんこさん」ということに。


慌てて言い直したのだが、時すでに遅し。ツイッターでは瞬く間に"プープ祭り"が。


自分がネット上でトレンドになっていることを教えてもらったポープ氏は、「ツイッターはやってないから知らなかったよ。皆、なんて言ってるの?ディック・プープ?そうか、じゃ名前変えようかな(笑)」と余裕のコメント。
また『Mr.ターナー』の配給Sony Pictures Classicsは、「皆さん、ディック・ポープです」と冷静なツイートを行っている。


ちなみにこのポープ氏、2007年に『幻影師アイゼンハイム』でも同賞にノミネートされている。

■参照リンク
http://www.buzzfeed.com/franciswhittaker/someone-accidentally-said-dick-poop-during-the-oscars-announ#.jrAwy6p4J
続きを読む