モップみたいな野良犬とドライバーの友情が感動的すぎると話題のドクターペッパーCM


人気飲料ドクターペッパーがこの程公開したCMが、感動的すぎると話題になっている。



CMに登場するのは、動かなかったらまるで小汚いモップにしか見えない灰色の犬。街を歩いていても誰も見向きもしてくれない。ひとりぼっちだったこの犬は、ある日ドクターペッパーを配達するドライバーと出会うのだが――。

運送屋のドライバーを演じているのは、主に海ドラで活躍、『ブレイキング・バッド』では麻薬密売人クレイジー8役で出ていたマックス・アルシニエガ。

【動画】http://youtu.be/WegzlLehL5o


思わず心温まり、下手すると目頭まで熱くなってくるCMである。ちなみにこのモップ犬、ハンガリー原産の"プーリー"という犬種で、実際はお高いそうだ。
続きを読む