乃木坂46・伊藤万理華のブログがカッコよすぎると話題に「ロキノンかと思った」「待ってた」


最近ではブログやtwitter上などでアイドルの意外な内面性が明らかとなり、注目を集めることもしばしばだが、そうした中、先頃、11th選抜を終えたばかりの乃木坂46・伊藤万理華がブログ記事を更新。その内容が「ロックだ」「かっこいい」と話題になっている。


これは1月19日夜に更新された伊藤のブログ記事で、その中で彼女は「自分の中で、アンダーライブファイナルを最後に区切りをつけなきゃいけないと思っていました」と書き始めると、「この活動期間とともに私は変わることができました」「変化していく新しい何かに期待されているのであれば、私はその期待に応えたい。今しかない、と思っています」と現在の心境を吐露。

これらの言葉が持つ独特の空気感に、ネット上のファンからは「いいぞまりか アツイの久々に出たな、これ待ってたんだ」「まりちゃ、カッケー!なまっちょろい事書くよりぜんぜんイイ」「ロックだな」「頑張れまりか」「まりかモバメも熱いな」「万理華がアンダー抜けて皆、釣り部を気に掛けてるのが素晴らしいw」「ロッキンオンのインタビューかと思ったわw」といった声が相次いだ。

11枚目シングルの選抜メンバーとなり、さらなる期待がかかる伊藤万理華。その力強く、アツいハートのままに、今以上の飛躍を遂げることに期待したいところだ。

文・久保田太陽

【参照リンク】
伊藤万理華 OFFICIAL BLOG
http://blog.nogizaka46.com/marika.ito/2015/01/022454.php 
続きを読む