テイラー・スウィフトをノリノリで歌って話題の警官、テイラー本人が大絶賛ツイート


テイラー・スウィフトのヒット曲「シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!」に合わせてノリノリで歌う警官の動画がもの凄い人気となっている。



米国デラウェア州・ドーバー警察が、パトカーの車内カメラで撮影されたおもしろ映像をYouTubeで公開。パトロール中らしきゴツいスキンヘッドの警官が、テイラー・スウィフトの「シェイク・イット・オフ」に合わせて身体を揺らし、かなりノリノリで歌いまくっている動画だ。

歩行者を見つけると真面目な警官の顔に戻る可笑しさやルックスとのギャップが人気の秘密だろうか、動画が投稿されて24時間もたたないうちに再生回数は400万回を突破し、現在は2000万回を超えているバズりっぷり。しかし、後に警察は「すべて演出だった」と告白。ドーバー警察の公式Facebookが好評なことを祝し、テイラー・スウィフトへのトリビュートをしたかっただけらしい。

なぜテイラーなのかよくわからないが、ドーバー警察がFacebookで「もしテイラー・スウィフトがこの動画を見ていたら...ごめんなさい」と動画にコメントを添えると、テイラーは「爆笑!」と自身のTwitterで動画を紹介するなど、SNSでは微笑ましいやりとりが行われたようだ。

【動画】http://youtu.be/8XFBUM8dMqw


この警察らしからぬユーモアがウケているようで、ネット上では、

「警察嫌いだったけど...かわいすぎる!」
「リズム感がいい」
「警官も人間だね」
「ヤラセでも面白い」
「笑顔になれる」
「いい1日になりそう」

と大好評。ネタと判明した現在でも、テレビなどで続々と取り上げられるフィーバーぶりを見せている。

【参照リンク】
・Dover Police DashCam Confessional (Shake it Off)
http://youtu.be/8XFBUM8dMqw
続きを読む