乃木坂46・井上小百合、寿司が好きすぎるとファンの間で話題に


先頃、人気バラエティ『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京系/1月25日)で放送された乃木坂46のメンバーたちが寿司を食べる企画で、出演した桜井玲香の「お嬢様感覚」が注目を集めていることについて触れたばかりだが(https://news.aol.jp/2015/01/27/sakuraireika/)、その後、同じくこのコーナーに出演し、番組中、実に美味しそうにマグロを食べていた井上小百合が、後日談として3日連続で寿司を食べていたことを報告。その「寿司三昧」な日常がファンの間で話題となっている。


これは井上が1月26日付の自身のブログ記事上で明かしたもので、彼女は前出の番組に関する話題に触れつつ、「実は、今までお魚が苦手で近寄らなかったんですが、あの時食べたお寿司があんまりに美味しくて感動して、あの日からすっかりお寿司大好きになっちゃいました(笑)」と、すっかり寿司の味に目覚めてしまったことを告白。「それで、次の日も、その次の日も、お寿司食べちゃった(笑)」と、連続して寿司を食べ続けたことを明かした。

このすっかり寿司にハマってしまった感のある井上について、ネット上のファンからは「よかったな 、さゆwww」「この歳まで寿司の旨さに目覚めてなかったほうが珍しい」「これでさゆも大人の仲間入りだな!」「もっとたくさん寿司食えるようになるといいね」「もしかしてさゆもセレブなのか???」と、その成長(?)を喜ぶ声が。

今回、番組の企画とはいえ、はからずも寿司の魅力に目覚めてしまった彼女。ファンの諸兄からも上がっているように、彼女がこれからも活躍し続けて、思う存分、寿司ライフもエンジョイできることを祈るばかりだ。

文・久保田太陽

■参照リンク
http://blog.nogizaka46.com/sayuri.inoue/2015/01/022555.php
続きを読む