ASIAN KUNG-FU GENERATION、2年ぶりとなるニュー・シングル発売決定

ASIAN KUNG-FU GENERATIONが、オリジナル・アルバムリリースに向けていよいよ始動。アルバムに先駆けて3月18日(水)に、実に2年1ヵ月ぶりとなるニュー・シングル「Easter」をリリースすることが決定した。同作には、表題曲「Easter / 復活祭」のほか、「パラレルワールド」と「シーサイドスリーピング」の計3曲が収録される。



ハードなギターリフトと強靭なエイトビートに乗る力強いメロディと、聴く者のイメージを刺激する示唆に富んだ言葉達。"不穏さ"と"高揚感"を兼ね備え、独特なムードを放つ「Easter / 復活祭」は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONにしか鳴らしえない王道のロックチューンだ。

バンドは現在アルバムに向け、アメリカ・ロサンゼルスにあるフー・ファイターズのプライベートスタジオ「Studio 606」で、バンドの過去作品を多数手がけきたエンジニア陣と共にレコーディング中。3月より開催が発表されている「ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2015~酔杯フォーエバー~」は、そんな彼らの待望の新曲を引っさげて行われるワンマンツアーだ。詳細はオフィシャル・サイトにて。

【参照リンク】
・チャットモンチー オフィシャル・サイト
http://www.asiankung-fu.com
続きを読む