Chara、女性の子宮をイメージしたニュー・アルバムの詳細とアートワークを解禁!

Charaが、3月4日(水)に発売するニュー・アルバム『Secret Garden』の詳細とアートワークを公開した。



「今作は『Secret Garden』="女性の子宮"をイメージして制作した」と語るChara。そのコンセプトを元に、アートディレクターであるえぐちりかが「子宮に例えた花園にたたずむ女神像のCharaが、恋をしては美しい歌を生み出しているイメージ」でデザインを制作し、視覚的にも十分楽しませてくれるアートワークが仕上がっている。



収録楽曲の詳細も発表されているのだが、今作では、別作での共演が話題となった韻シストからTAKU(Guitar)、SHYOU(Bass)、Curly Giraffe、agraph(kensuke ushio)、mabanua、THE NOVEMBERS 、キタダ マキ、朝倉真司、楠均、名越由貴夫、 Kan Sano、類家心平、権藤知彦、成田真樹、OLIVIA BURRELLらとのコラボレーションが実現。エンジニアは美濃隆章(toe)、南石聡巳、 池田新治郎、といった錚々たるメンバーが手掛けている。初回限定盤のDVDには、「hug」「恋文」「せつなくてごめんね」のMVと、23周年デビューイベントとしてファンクラブ限定で行われたプレミアライブ「チャラモバLimited Chara Debut 23rd Anniversary Live (2014/09/21)」で披露された「Heaven」の模様も収録されている。

3月27日(金)のNHK大阪ホール を皮切りに、同作を携えたツアー「Chara Concert 2015 – Secret Garden -」もスタート。ツアーの詳細はオフィシャル・サイトで確認してほしい。

【参照リンク】
・Chara オフィシャル・サイト
http://charaweb.net/
続きを読む