元ドイツ代表、クリンスマンの何気ないボールさばきがオシャレすぎると話題に【動画】


1月28日に開催されたチリ代表対アメリカ代表の国際親善試合で、アメリカのユルゲン・クリンスマン監督がみせたオシャレなボールさばきがネット上で話題となっている。



タッチライン際で指揮を執るクリンスマンに向かってボールが2個飛んでくると、さりげない足さばきでピッチにソフトランディング。2個同時というのもさることながら、とっさのボールへの対処は50歳になった今でも、さすが元ドイツ代表ストライカーの片鱗を覗かせる美しいボールタッチ。



試合に関してはチリに3-2で敗れたものの、このシーンがMLS公式ツイッターなどでも取り上げられ高評価を得ている。

【参照リンク】
Major League Soccer Twitter
https://twitter.com/MLS/status/560883943176937472 
続きを読む