爆弾のような黒い雲が出現、激しい雨を集中攻撃してきて怖すぎると話題に【動画】



自然は時として人間には考えられない現象まで見せることがあるが、オーストラリアで撮影された今回の映像もその1つだろう。

場所はオーストラリアのクイーンズランド州。撮影者は高台にある牧場で、トラクターに乗りながら遠くの空を見ていたところ、「いつもとは何かが違う」と感じ、撮影を始めたそうだ。撮影者の目の前に現れたのは、"爆弾"のような形の黒い雲が狭い範囲で激しく雨を降らせている様子。しかも2ヶ所だけというピンポイントぶりだ。それとは対照的に、"爆弾"のすぐ横では青い空と白い雲が広がっている。

https://www.youtube.com/watch?v=uYWzpqxZEB8


映像を見た人からは

「集中攻撃、だな」
「自然の前には、人間はなす術もない」
「マイクロバースト(局地的かつ激しい下降気流)なのかな」
「空が落ちてくる...」

といった驚きのコメントが。実際に、この雨爆弾にさらされたところではどうだったのか気になるところだ。

【参照リンク】
・Grazier records 'rain bomb' - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=uYWzpqxZEB8
続きを読む