広島カープ・新たに登場した応援グッズがヤバすぎると話題 ニューエラもみじ饅頭キャップwww


今年は大リーグからの復帰に、大規模なFA補強など、各チームとも大きな動きが活発に行われた日本のプロ野球界。そうした中、とりわけ注目を集めているのが、大リーグで活躍した黒田博樹投手が復帰した広島カープだが、そんな同球団がこのほど「新グッズ」として発表したという実に個性的な一品に、現在、多くのプロ野球ファンが注目している。

今回同球団が発表したのは、「ニューエラ950(カープうどん)」「もみじ饅頭キャップ(950)」「勝ち星梅干しバッグ」の3点。その名が示すとおり、いずれも食べ物をコラージュし、そのデザインに反映したもので、同球団のオフィシャル通販サイトや、マツダスタジアムの売店などで、2月1日から購入することができるという。

この見るからに強烈なインパクトを残す、極めて個性的なグッズの登場に、ネット上からは「マジかwwwwww」「斬新すぎるwwwww」「これは勝負に出ましたなー」「なにげにオシャレなのがイヤだよなw」「今年はカープ女子がこういうのを持って応援に行くんだろうか...」「個人的にはかなり欲しいですわw」といった声が。同球団では先頃も、「赤しか出ない3色ボールペン」の発売が明らかとなり、話題となるなど、今年はチームの躍進のみならず、そのグッズ展開にも、より一層の注目が集まりそうな気配だ。

【参照リンク】
http://www.shop.carp.co.jp/shop/i242200.html
続きを読む