ニコラス・ケイジの写真をサービスしてくれるホテルがあるらしいwww


世界にはいろいろなサービスを提供するホテルがあるが、アメリカの某ホテルのサービスはかなり気合が入っている。



3日間の出張でテキサス州サンアントニオのホテル<Hotel Indigo San Antonio Riverwalk>を利用したAさん。彼女はホテルのスタッフのサービスを試そうと、コンシェルジュに俳優ニコラス・ケイジの写真を持ってくるよう依頼した。

するとコンシェルジュは「お客様のためなら」と思ったかどうかはさておき、本当に写真をデリバリー。しかも「良い夢を!」と書かれた付箋付きだ。

これに気を良くしたAさんは、次の日はケイジの出演作、しかも初期の作品『月の輝く夜に』(1987年)からの写真を所望。ホテル側はまたも「遅くなってゴメンネ」のメッセージと共に、リクエストに応えた。

そんなAさんが最終日に頼んだのは、99年のサスペンス映画『8mm』からのケイジの写真。こちらは客室のテレビに貼り付けてあったようだが、さらに88年のホラー映画『バンパイア・キッス』からのケイジの写真に「このたびの滞在はいかがでしたでしょうか?」と書かれたメッセージがドアにあるのも見つけたそうだ。

お客様の喜ぶ顔を想像しながらひたすらDVDをチェックし、ベストショットを見つけたであろうコンシェルジェのプロ根性が伝わってくる出来事だ。

【参照リンク】
http://www.break.com/article/san-antonio-hotel-gave-guest-nicolas-cage-photos-2813355
続きを読む