プロアイスホッケーの試合前にアメリカ人がカナダ国歌を大合唱、その理由とは?



昨年11月カナダトロントで開催されたNHLトロント・メイプルリーフスとナッシュビル・プレデターズの試合前のセレモニーで起きたハプニングとカナダ人ファンの対応は大きな話題となった。

2014年11月の映像 https://www.youtube.com/watch?v=mHSaHRd4Q48


アメリカの国歌斉唱で歌手のマイクがトラブルを起こし、国歌が途切れるとカナダ人が大勢を占めるスタジアムでフォローするようにアメリカ国歌が観客席から響き渡り、アメリカでも感動的な神対応として話題となったが、それから2ヶ月、今度はナッシュビルのホームで行われた試合でアメリカ人ファンがあの日の恩返しに、リーフスの為にカナダ国歌を合唱するとシーンがあり話題となっている。

https://www.youtube.com/watch?v=H-rk0zWnss4#t=19


2つの国を跨いで行われているNHLの試合だが、このような形でお互いの国歌を歌うというシーンは珍しいことで、11月に起きたハプニングを切っ掛けにスポーツを通して両国の絆がより強くなる切っ掛けとなったようだ。
続きを読む