イケメン力士との恋愛ゲーム「イケメン千秋楽」がゲームファンの間で話題沸騰中www


最近では実に様々な設定・世界観の作品が続々と登場し、さらなる熱を帯びはじめている「乙女ゲー」。そうした中、なんと今度は「相撲」をテーマにした作品が出現、固定のファン層のみならず、多くのゲームファンから注目を集めている。



現在、巷のゲームファンの間で話題となっているのは、同人ゲームサークル・ngs_projectがリリースする「イケメン千秋楽」。サイト上などで触れられている内容によると、このゲーム、相撲部のある学校で、マネージャーとして加入した女子高生を主人公に、部員である「イケメン力士」たちと共に全国制覇を目指すという「恋愛ノベルゲーム」なのだという。これまで、そのイメージから題材とされにくかった感のある「相撲」をテーマにしているとあって、早くも話題騒然。ネット上からは「まさかの相撲wwww」「もうなんだかわかんねえなこれw」「なにげにおもしろそうだから困るわw」といった声が相次いでいる。

なお、本作は「相撲が絶大な人気を誇っている日本」という設定を用いているため、道行く人はまわしを締め、街の至るところで「草野球」ならぬ「草相撲」が行われてしまうような、ある種のファンタジーワールドであることから、本作はストーリーのみならず、その独特な世界観にも注目したい一本と言えるだろう。

文・藤本秀太

■参照リンク
イケメン千秋楽
http://ngsprojectsite.weebly.com/
続きを読む