フィンランドのメタルバンドが『流れ星銀』をデス声で熱唱 「武士道メタル」と絶賛の嵐


メタル大国フィンランド出身で、日本的なテイストが話題となっているメロディックデスメタルバンド「WHISPERED」が話題となっている。



幼少時代から日本文化に影響を受けてきたという彼ら、日本のアニソンカヴァーなども、オリジナリティ溢れるデスヴァージョンで演奏、本国では「歌舞伎メタル」「サムライメタル」の異名で支持されているとのこと。

ライブでも軍旗を意識したような旗をステージに持ち込み、メロディックメタルに琴や三味線風のサウンドや和風のギターフレーズをフィーチャーしつつ、プログレッシブな展開の激しい曲調は日本人受けししそうな雰囲気。

さらに日本のアニメ『流れ星銀』のオープニングを高速デスヴァージョンでカヴァー。こちらは言われないと判らない位モダンにカッコいいアレンジに仕上がっている。歌詞も日本語でデス声という斬新さもさることながら、彼らの深い日本愛を感じる一曲だ。

【動画】http://youtu.be/U_JSo5gr2nw


ネット上でも「武士道メタル」「世界の素晴らしいところを混合させてるね」「吉田兄弟との共演希望!」といったコメントが寄せられている。
続きを読む