雪で遊ぶ可愛いワンちゃんを撮影している飼い主にこの後何が起こるのか!?【動画】


「カルマ」―日本語で言うと「業」、それは良いことをすれば自分にも良いことが、悪いことをすれば自分にも悪いことが降りかかる、という"因果応報"的な意味であるが、まさにそのカルマを体現した出来事が海外で起こり、話題を呼んでいる。


話題となっているのは、米ニューヨークのマクゴールリック公園で撮影された一本の動画だ。雪の降り積もった公園を、愛犬を散歩させていた撮影者のダンさん。犬は雪にはしゃいで大喜び、あたりを飛び回っていたのだが、滑って転んでしまう。ダンさんは、そんな犬の失態場面も笑いながらしっかり撮影。しかしその数秒後、犬が転んだまさに同じ場所で、ダンさんも転んでしまい...。

【動画】http://youtu.be/4c7HKzHs9VA


自らにふりかかった災難に思わず苦笑するダンさんの声が入っているが、まさにこれぞカルマ。動画を見たユーザーからも、「まさに因果応報だね」「バカだなあww」「犬と同じ場所で転んでんじゃんw」という声が多数寄せられると同時に、「犬かわいいなー」「転んでもまったく気にせず走り回ってるw」「犬を飼いたくなるなあ」など、無邪気な犬の姿にほのぼのさせられた人も多かったようだ。

なにはともあれ、日本もただいま冬本場。雪の日は転倒や事故に十分気を付けたいものだ。
続きを読む