本田圭佑、イタリア語CMの裏側で見せた前向きな姿勢に絶賛の嵐




ACミラン、日本代表の本田圭佑が出演する進研ゼミ「夢応援」テレビCMを収めたWEB限定メイキングビデオが公開され話題となっている。

【動画】http://youtu.be/9-JJ7u8wf98


本田がイタリア語で「新しいことを始めよう」「自分を信じよう」と話しかけるCMは、新年より大量オンエアされているので見ている人も多いと思うが、メイキングはその舞台裏と、CMのテーマでもある「大きな夢を持つこと。自分の力では達成不可能な大きな目標を掲げることが重要になってくる」「夢をあきらめないこと。夢を叶えたいと心から思うことが夢を実現するために大事なこと」と言ったインタビューコメントなどを交えて構成されている。

「辛い思いをして『辞めようかな』と思ったり、辞めて違うことをやってもいいと思います。でもどの分野に進んでも簡単ではないし、上には上がいる。だから自分自分が向上してレベルを上げて行く訳ですが、勝負の勝ち負けじゃなくて自分の向上を楽しむ。それが出来れば、あまり勝敗のみで、そこまで辛い思いをしない。努力すれば、絶対に勝負に勝てる訳ではないですけど、必ず成長します」と力強いメッセージを送っている。

メイキングでは、共演の子供たちとイタリア語で長友選手について談笑する姿など和やかなシーンなどが収められ、CM制作の現場が垣間見える。ネット上では「本田のイタリア語あんまり上手くないな」という意見もチラホラでているが、「発音が未熟だろうが堂々と話そうという姿勢が本田らしい」「子供に発音を聞いている姿が頭が下がる」と言った意見なども寄せられている。
続きを読む