話題のエロマンス映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の衝撃的すぎるシーン


いまや世界で累計1億部を超える超絶ベストセラーを映画化した『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が、2月13日、ついに日本上陸を果たした。上映時間120分のうち約20分がエッチシーンという噂も漏れ聞こえてくるが、そんな本編からの一部動画が解禁となったようだ。



物語をざっとかいつまむと、若くして成功を収めた超ステイタスのある男性グレイと、恋愛経験ゼロのごく普通の女子大生アナとの恋。エロとロマンスが合体した"エロマンス"!これまでの恋愛映画ではあり得なかった刺激的なストーリーがどう展開するのかも気になるところだ。

今回解禁となった映像では、ためらいながらも秘密保持契約の書類にサインしたアナが、グレイに手を引かれ、とある部屋の前にやってくる様子が映し出される。「ここがプレイルームだ」というグレイに対し、アナはわけがわからない様子。「いやなら言ってくれ」という緊張の面持ちのグレイに、「開けて」と強気に言ったアナだったが、開かれた扉の中を見た表情は凍りつき...。



いったい部屋の中には何があったのか...いち早く鑑賞した観客からは、「ものすごくセクシー。激しい。期待以上!」「みんなの期待していた内容が全て完璧に描かれている!」など興奮の声が相次いでいるが、気になる人はぜひ劇場でその真実を見届けてみよう!

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』は2月13日(金)より大ヒット上映中

(C)2015 Universal Studios

■参照リンク
『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』公式サイト
http://fiftyshadesmovie.jp/
続きを読む