美人すぎるアスリートにGoProを装着して棒高跳びしてもらった【動画】



アメリカを代表する美女アスリートの1人、アリソン・ストーキー(25歳)がGoProカメラを装着して棒高跳びに挑戦。まるで自分も飛んでいるかのような錯覚に陥ると評判だ。

映像には練習に励むアリソンの姿が。長い棒を手にして助走を始め、棒を突き刺した反動を利用して己の体を宙に浮かせる。跳躍は見事成功し、アリソンに装着したGoProは普通の人間ではまず見られない高さからの眺めを記録した。

https://www.youtube.com/watch?v=3ANGZm0xPOA


躍動感あふれる映像には、ネットからでも「素晴らしいプロポーションだ」「すごい眺めだ」「自分も棒高跳びに挑戦したくなった」と高い評価を得ている。

一方、2012年のロンドン五輪は国内予選の段階で脱落してしまったアリソン。だが2013年に大学を卒業後も棒高跳びを続けており、ファンの間では、来年のリオ五輪で見事な跳躍が見られるのではとの期待もある。

【参照リンク】
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2951358/Come-pole-vault-Female-athlete-takes-viewers-high-flying-ride-GoPro-camera.html 
続きを読む