乃木坂46中元日芽香が白石麻衣の私物ワンピを着て話題に 「かわいいのう」「マジ女神」


最近ではアイドル間のプレゼントがそれぞれの twitterやブログ上などで紹介され、ファンの間で話題となることもしばしばであるが、そうした中、先頃、11thのアンダーが決定した際にポジティブな心情を綴って話題となった乃木坂46の中元日芽香が、白石麻衣からプレゼントされたと思しき私物のワンピースを着用し、番組に出演。ファンの間で話題となっている。


これは先頃放送された『のぎ天』で明らかとなったもので、この日の放送で中元はフェミニンなベージュ色のワンピース姿で出演。その姿を視聴したファンからの指摘により、それがかつて白石が着用していたものと同一のものであることが判明すると、ネット上には「ひめたんブログにまいやんがくれたワンピース」「ひめたん似合ってる」「個人pvの大型犬克服のときに着てたやつじゃない?」「あれって私服だったのか」「ひめたんとサイズいっしょなのか」「まいやんマジ女神」「かわいいのう」といった声が相次いだ。

贈り物というものは、相手の好みにあっているかどうかが1つのポイント。そうした意味で言えば、今回、中元が披露した愛着たっぷりの着こなしぶりを見る限り、彼女にとって白石からのプレゼントは、とても嬉しいものであったようだ。

文・久保田太陽

■参照リンク
中元日芽香 オフィシャルブログ
http://blog.nogizaka46.com/himeka.nakamoto/
続きを読む