スペイン上空に突如現れたオレンジ色の雲が怖すぎると話題に【動画】


スペイン・カタルーニャ州のある町で「空にオレンジ色の雲が出現」という不思議な現象が起こったという。


不気味なオレンジ色の雲だが、アルマゲドンや嵐の予兆ではなかった。近くにある化学工場で起きた大爆発によって発生したものらしく、爆発によって大気中に飛散した大量の硝酸が別の化学物質と混ざり、奇妙なオレンジ色の雲となったようだ。

自治体はカタルーニャ州の住民6万人に対して、自宅待機し、窓を閉めて、換気システムを停止させるように呼びかけた。特に子どもや高齢者には安全のために自宅待機を推奨した模様だ。しかし、屋外に出てオレンジの雲を写真や動画で撮影する住民も多数いたようで、動画には濃いオレンジ色の雲が空を覆っていく様子が捉えられている。

https://www.youtube.com/watch?v=R5-_kGD8fkU


この有毒な雲が発生した影響で、道路封鎖や電車の停止などが何箇所かで実施されたようだが、工場の大爆発で3名が負傷したという以外に怪我人などの報告はなかったとのこと。

あまりにも不気味な光景に、ネット上では、「超こえー」「身体に悪そう」「人間は地球に何てことをしてるんだろう」と騒然としているが、この空を見て「世界の終わりだ」と精神的ダメージを受けた人もいたかもしれない。

【参照リンク】
・Scary Orange Cloud Appears Over Spain
http://www.break.com/article/scary-orange-cloud-appears-over-spain-2819608
続きを読む