ニンニクの香りが結構キョーレツ! サークルKサンクスのお弁当"伝説のすた丼"を食べてみた

先日、ガジェット通信では
あの"すた丼"のタレがコンビニで。監修商品も登場!10日より販売
http://getnews.jp/archives/806235[リンク]
という記事をお伝えしました。

醤油とニンニクベースのタレを絡めて炒めた豚バラ肉がたまらない"伝説のすた丼"の"すた丼"。地域限定ながら、サークルKサンクスでそのお弁当が2月17日より発売となっております。はたしてコンビニ弁当バージョンの"すた丼"はどんなものなのか。"すた丼"ファンとしてとりあえず食べてみようと思いトライしてみました。

価格は税込みで555円。店舗では600円ほどなので若干安い感じです。カロリーは782kcal。それなりですね。購入するとレシートと一緒に"伝説のすた丼"店舗で使える100円キャッシュバック券がもらえます。

"すた丼"といえば半熟卵。もちろん付属しております。レンジで温める際には、取り出してくださいとのこと。

レンジで温めると、あたりに結構強いニンニクの香りが漂います。この食欲を誘う香りあってこその"すた丼"とはいえ、職場とかで食べるのには向かないかも?

味はどうかといえば、基本的には"すた丼"です。お店の中で、もしくは持ち帰りで食べるものと同じ! とは流石にいきませんが......。近くに店舗がないけど"すた丼"が食べたい! という方はチェックしてみてはいかがでしょう。


■おすすめ記事
元記事を読む
大阪の銀河英雄伝説コンセプトバー"海鷲" 東京一日出店で好評だったオリジナルグッズがアニメイトで買えるぞ!
『GetNavi』にシャア降臨。真っ赤な表紙が目印だ!
『煮干王国建国祭』 東京カルチャーカルチャーでラーメン凪が初の"煮干イベント"
本場で、しかもリーズナブルに――旅先で気軽に通える「7つのおけいこ」
続きを読む