坂本美雨、ALリリースライブを初のDVD&初のハイレゾ作品としてリリース

プロデュースに音楽家・蓮沼執太を迎え、昨年3月にリリースにされた坂本美雨のアルバム『Waving Flags』。そのリリース・パーティー「Waving Flags リリースパーティ~旗を振るよ ここにいるよ~」のライブ映像がDVD化され、ハイレゾ作品として配信された。



1月に渋谷WWWにて開催された同イベントは、いまの音楽シーンを代表する豪華ミュージシャンたちが一同に介した一夜限りのプレミアムライブ。超満員の中、大盛況で行われたその貴重な模様を収めたDVD『LIVE "Waving Flags"』は、3月18日(水)の発売を予定しているのだが、それに先駆けハイレゾ作品が現在リリースされている。なお、こちらは坂本美雨にとって、初のライブDVD、初のハイレゾ作品となる。

いずれも、『Waving Flags』の楽曲を中心に、カヴァー曲としては"蓮沼執太フィル"の楽曲である「ZERO CONCERTO」「ONEMAN」、坂本龍一が娘である美雨のために作ったことでも知られるYMOの楽曲「ONGAKU」など全14曲が収録。詳細は「LIVE "Waving Flags"」特設サイトにて確認してほしい。なお、同サイトでは、ライブ終了後のメンバーのコメント動画も公開している。

【参照リンク】
・『LIVE "Waving Flags"』特設サイト
http://www.yamahamusic.co.jp/skmt/LIVE_Waving_Flags/
続きを読む