AKB48佐々木優佳里、自撮りフォトの意味深モザイクがエロすぎると話題に


最近では実に様々な画像がSNS上などに投稿され、注目を集めているAKBGの各メンバーだが、そうした中、AKB48の佐々木優佳里が、なんとも意味深なモザイクつき画像を投稿し、全国のファンを騒然とさせている。


これは2月19日の夜に佐々木が自身のGoogle+アカウント上に投稿したもので、この中で彼女は木﨑ゆりあの誕生日であったことについて紹介すると共に、それを祝福するコメントなどを綴ったが、そこに添えられた画像には、なぜか彼女の左胸付近にモザイク加工が。そのため、これを見たファンからは「なんのモザイクだよwww」「気になってしゃーないやんけ!」「眠れぬ...」「意味深すぎるやろw」「くっそエロいわ」「余計やらしくなってるんですが」「ハピネスが写ってたんだな」「ゆかるんは新しい釣りを覚えた」といった声が相次いでいる。

今回のモザイク処理について、その後、当の佐々木は、「モザイク気にしないでね」「モザイクはうつっていたからですよ。笑 気づきませんでした(>_<) 」「アップとかしなくていいからね。笑」と語っているが、とかく、モザイクというものは、対象物を隠すために用いられ、それゆえ、かえってその中身が気になってしまうもの。果たして、彼女が行ったこのモザイク加工の奥には、一体何が写っていたのか、ファンならずとも実に気になるところだ。

文・久保田太陽

■参照リンク
佐々木優佳里 google+
https://plus.google.com/105835152133357364264/posts/8zPmkqSPQxy
続きを読む