AKB48渡辺麻友とW主演の稲森いずみもネット上で大人気 「今のほうが好き」「エロい」



最近では10代のアイドルたちと同じか、それ以上に活躍し、注目を集めているアラサー&アラフォーの美魔女系芸能人たち。そんなアラサー&アラフォー美女ブームのなか、このほど、女優・稲森いずみ(42)が、今春放送開始の新ドラマで、AKB48の渡辺麻友(20)と「W主演」を務めることが明らかとなり、話題となっている。

これは今年4月からスタートする新ドラマ渡辺麻友(フジテレビ系)で、同作は 老舗書店を舞台に、そこで働く20代と40代の女性が、互いのジェネレーションギャップに苦戦しつつも切磋琢磨しあい、自分なりの成長を遂げていくというウーマンライフドラマ。その主人公である2人の女性店員を、稲森&渡辺が好演する。

現在、公式サイト上では、早くも店員に扮した彼女たちの画像が公開されているが、それを見た人々からは「稲森、ええ感じになっとるやん!」「なにげにエロい」「この人、若い頃より今のほうが好きだわ」「つか稲森さんの方がスタイルええやんw」「若杉ワロタ」「同じ歳だと思ったら自分の劣化ぶりに溜息出てくる...」「ビーチボーイズは毎年夏に必ずレンタルする」「これは楽しみだな」といった声が。タッグを組む渡辺のみならず、その健在ぶりを披露した稲 盛に対する称賛と期待の声が相次いでいる。

一切の衰えを感じさせず、それどころか、年齢と共に独特の美しさと魅力を醸し出している稲盛。今作が久々の主演ということもあり、放送開始が近づくにつれ、今後、さらなる話題を呼びそうな気配だ。

文・久保田太陽

【参照リンク】
http://www.ktv.jp/shoten/index.html
続きを読む