「ビリギャル」石川恋の過激グラビアがネット上で話題 「エロい」「なにげに恵体」




累計発行部数が65万部を突破し、最近なにかにつけて話題の「ビリギャル」こと『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(坪田信貴著)で表紙を飾ったモデル・石川恋(21)が、先頃発売された週刊誌で過激なセクシーグラビアを披露し、注目を集めている。

これは先頃発売された『週刊現代』(講談社)に掲載されたもので、彼女は「ベストセラー『ビリギャル』の、表紙のあの子が脱いだ!」と題されたこのグラビアの中で、冒頭からスケスケのシャツ1枚のなんとも艶めかしい姿で登場するなど、大胆なセミヌードに挑戦、美しいプロポーションを惜しげもなく披露した。そのため、これを見たネット上の人々からは、現在「ぐうかわ」「つかめちゃエロいやんけw」「普通にタイプなんだが...」「ギャル好きの俺歓喜」「なにげに恵体」「なんかブレイクしそうな気配あるな」といった声が巻き起こっている。

現在、人気ファッション誌『JELLY』の読者モデルとして活動するかたわら、花の女子大生としても青春を謳歌しているという彼女。今後はその活躍がさらに期待される話題の新星であるだけに、「ビリ」ではなく、「トップ」を目指して頑張って頂きたいところだ。

文・久保田太陽

■参照リンク
https://instagram.com/p/twK6QAx2XH/
続きを読む