レディ・ガガがアカデミー賞で披露した「サウンド・オブ・ミュージック」が素晴らしすぎる



ハリウッドのドルビー・シアターで22日(現地時間)開催された「第87回アカデミー賞」の授賞式で、レディー・ガガが「サウンド・オブ・ミュージック」のトリビュート・パフォーマンスを行い大きな話題となった。

純白のドレス姿で登場したガガが熱唱したのはミュージカル映画不朽の名作「サウンド・オブ・ミュージック」のサントラから「サウンド・オブ・ミュージック」「マイ・フェイヴァリット・シングス」「エーデルワイス」などをメドレーで熱唱。ポップで奇抜なガガしか知らない人には難度の高いミュージカル曲を歌い上げる姿は正に驚きのパフォーマンスといえる。

http://bcove.me/nzom16cb


近年ポップスだけでなく伝説的シンガー、トニー・ベネットとのデュエット作品など、ヴォーカル作品にも積極的に挑戦しているレディ・ガガだが、今回のイベントでは歌手としてのポテンシャルを十分に発揮した。最後には映画でマリアを演じたジュリー・アンドリュース本人がステージに登場し抱擁を交わすなど、音楽的な見せ場も多かった今回の授賞式で存在感をしめした。

【参照リンク】
http://www.billboard.com/articles/events/oscars/6480254/lady-gaga-sings-sound-of-music-medley-oscars
続きを読む